FC2ブログ
      
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/19
太田屋バッグ



   ●使用した糸●
廃番になった毛糸(ダイヤラヴァーズ)約3玉、羊毛


~ 技法はニットフエルト。なんてこともなく、されとてどうってこともない毛糸でバッグを作ってみようという試みです ~



             太田屋バッグ


  ●構造は簡単

 これは12号くらいの糸の太さだと思いますが、約25目くらいを作り目し、メリヤス編み。
 一玉分編み上げた後はそれを二つに折り曲げ、マチを作り・・・とまあメリヤス編みさえできれば原理は至って簡単ですね。

 この後、編み上げた状態の物を熱湯に入れ、次に冷水でざぶざぶ洗い、熱湯に入れ、ざぶざぶ、熱湯ざぶざぶを繰り返します。最終的には縮まって編地がほどよく目立たなくなります。もっと簡単な方法では洗濯機にかける、という方法も。


             太田屋バッグ



 これだけでもいいのですが、羊をワンポイントあしらうと、なんかこう印象が大分変わりますね。
 針でチクチク刺すだけで羊毛をフエルト化させられる「フエルティングニードル」で羊が出現です。御世話になっている「羊の工房「包(パオ)」さんにて購入可能です。

             太田屋バッグ



   ●完成、そして・・・?●

 持ち手もメリヤス編みです、端がくるっと、メリヤス編みは丸まるんですよね。それが自然に手に馴染む形になり、バッグの持ち手に。これは想定外。 


             太田屋バッグ


 で、売れちゃいました。嬉しい反面、反面なんてあるわけないです、嬉しいですね。無撚糸ではないためフエルト化は少し手間だったかも知れませんが、仕上がりは良かったのではないかと。編地がほんのり浮き上がっている所が可愛くも思えるような。


作品名 「太田屋バッグ」
作者 たじま ひであき



ブログ「工房タテヨコ」http://otayaitoten.cocolog-nifty.com/
HP「へなちょこ編物王」http://park11.wakwak.com/~henachoko/
ショップ「太田屋糸店」http://otaya.jugem.jp/ 





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://otayaitoten.blog80.fc2.com/tb.php/22-73ad93a1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。