FC2ブログ
      
--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007/04/26
ロールケーキ


~2002年、二作目に作ったマフラーです。張り切って編んだのを覚えています~

   ●使用した糸●
 「工房おけいる」さん、コーヒー染め手紡ぎ糸

   ●制作時間●
 3週間もかかったらしい。




   ●編み物を始めた当時の自分●   ●それから5年後の自分●



  
             ロールケーキ


   ●手紡ぎ糸で初めて編んだ●

 二作目のマフラーです。

 上手くできたと思ってるでしょ?

 そうじゃないんですか? 

 いや、意外に感心してますよ。確かワッフル編みとかいう技法で無謀な挑戦であったことは間違いありませんから。すべり目もロクに知らないくせに、なのに編み出したことは蛮勇に値します。

 じゃあ今はその技法は、

 ええ、勿論、知ってはいませんけど・・・難しい編み方だってことは理解できます。
 そう言えば手紡ぎ糸でしたから、編み目もろくすっぽ分かりゃしないのに良い糸使っちゃって。勿体無いことでした。



             ロールケーキ



   ●丸くなるのを知らなかった●

             ロールケーキ


 なんで端っこが丸まってるんですか?技術不足ってことは理解できますけど?

 ああ、言い直すと、嗚呼!思えばこの時から丸まらない編地に憧れがあったのかも知れない。

 と、言いますと?

 編物ってね、伸縮性があるんですよ。表と裏では伸び縮みする度合いが違う。メリヤス編みなんて場合は特にそうで、この編地も端っこが丸まってしまう編み方なんです。

 あー、道理で編地が固いと思った。

 いや、それは手がキツかっただけ。


             ロールケーキ



   ●手紡ぎの世界へ導かれる●

 振り返ってみると、初めっから「手紡ぎ」の扉を叩いていたんだなあ、って今更ながら感慨深いですよ。もっとも、自分から紡ぎをしたいという願望もあったのですけどね。ある意味舌が肥えちゃったのかも知れません。ここから4、5年の間、既製品とは縁遠くなっていくんです。

 今はいかがですか?

 現況は、メーカー品を見直してます。良い物はやっぱり良いし、何よりすぐ使えて編めるところが。魅力を知らなかっただけなんですよね。それに毛糸屋ですしね。

 うーん、今は何とも分からないですけど。

 そりゃそうですよ、その内わかるようになる。いや実を言うと、こっちは今も分かってないんだけど。あと何年経ったら分かるのかしらん?


作品名「ロールケーキ」
作者 たじま ひであき




ブログ「工房タテヨコ」http://otayaitoten.cocolog-nifty.com/
HP「へなちょこ編物王」http://park11.wakwak.com/~henachoko/
ショップ「太田屋糸店」http://otaya.jugem.jp/ 








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://otayaitoten.blog80.fc2.com/tb.php/29-e6560a73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。